「仲人の親切お世話」と「結婚相談所の安心感」と
「自宅で検索、Web利用」を取り入れたシステム

6割超に交際相手なし=20、30歳代の未婚男女―内閣府調査

                              (時事通信2011年 5月11日(水)19時28分配信)

 内閣府は11日、若者の結婚や家族観に関する調査結果を発表した。それによると、20、30歳代の未婚男女の86%が結婚を望む一方、64%は交際相手がいないと回答した。内閣府は「未婚化」が進んでいることが少子化の大きな要因とみており、「地方自治体やNPOによる結婚支援事業などが必要」としている。
 調査は昨年9月27日から10月18日まで、20、30歳代の未婚男女と、同世代の結婚3年以内の男女計1万人を対象に、インターネットによるアンケート形式で実施した。このうち未婚男女は81%。
 未婚者のうち、「恋人あり」と答えた人は36%。これに対し、「恋人なし」は38%、「交際経験なし」は26%で、合わせて6割超は異性の交際相手がいなかった。このうち、68%は「今、恋人が欲しい」とする一方、32%は「欲しいと思わない」と回答。その理由(複数回答)は、「自分の趣味に力を入れたい」(56%)、「恋愛が面倒」(55%)などとしている。
 結婚しない理由(同)では、「適当な相手にめぐり合わないから」が56%と最も多く、「結婚後の生活資金が足りない」「自由や気楽さを失いたくない」との答えが続いた。結婚したい理由は「好きな人と一緒にいたい」が61%でトップ、以下「家族を持ちたい」「子どもが欲しい」の順。「経済的な安定を得たい」と答えた女性は43%、男性は16%で、男女で最も差が開いた。
 異性との交際では、男性で「どのように声を掛けていいか分からない」(38%)、「恋愛交際の進め方が分からない」(32%)との声も目立った。

2005年の国勢調査の未婚比率を調べてみると、結婚適齢期を迎えた日本人の4人に1人が結婚できてないとも言われています。
このような超結婚氷河期において、1組でも多くカップルを増やすべく活動しているわけです。

誰が言ったのか・・
「恋愛は100%から気持ちは下がる一方だけど・・
お見合いは0%から上がっていきます。
結婚前は愛する人を選び・・・結婚後は選んだ人を愛す・・」

実は、結婚したいなら結婚相談所で探すのが一番手っ取り早いのです。
英会話は英会話教室、きれいになりたいならエステ、スポーツしたいならスポーツジムに行くのと同じです。同じ目的で独身が集まっているから、そこに飛び込んでみるのがベストなんです。

いい塾に通ったからといって、勉強しなければ希望の学校に行けることは残念ながら無いのと同じように、やはりそこには努力と気持ちが大事だということに変わりはありません。そして、その出会いと経験が、確実にあなたを大きく成長させてくれることでしょう!

ネット検索も可能ですので、ご自宅で気になる方が見つかればお見合いの申し込みをさせていただきます。手取り足取りのアドバイス、時には耳に痛い言葉も・・過度な遠慮はなるべくしない方がいい関係でお世話できると思っています。昔ながらのおせっかい仲人が出会いから成婚までサポートさせて戴きます。幸せな結婚というゴールをめざしていっしょに進んでいきましょう!

▲ ページトップへ

「婚活」今は選べる時代そして選ばれる時代

だからと言って、相手をカタログで選ぶ商品みたいに見てしまうと必ず失敗します!
洋服をあれこれと試着して迷いに迷って買えなくなったり、あれでもないこれでもないとあら探しをしたり・・そんなことは絶対に避けたいものです。

現実問題として、男性の条件は高学歴・高収入・高身長のいわゆる3高で、昔と全然変わっていません。女性の条件も容姿と年齢でこれも昔から同じです。ですから、、お見合いの場合は、特定の希望者に集中するのと偏るのは仕方のないことかもしれません。

宝探しをしてるように楽しんでる気持ちでやってると楽にできますが、極まれにハウリングしてるマイクみたいにキーキーとなってる方がおられます。その原因のほとんどは自分にあるのに、持ってるマイクの方向や場所を変えることもせずに、相手を攻めたり、仲人に八つ当たりしたり・・・
何を探しに来てるのか全くわからない状態になっては意味がありません。

条件の枠を少し広げてみてはいかがでしょうか。
結婚は相手がいることなんですね・・自分ひとりではけっしてできないんです。選ばれる自分になれるようにしっかりと自分磨きに精を出しましょう。

▲ ページトップへ

最近の結婚活動について(婚活⇒婚勝)

みんな婚活っていったいどんな活動をしているんだろう?
大きく分けてみましたので参考にしてください。

1.コンパ
[合コン]のこと、若者のあいだでは、[お食事会]ともいう。
コンパにもいろいろ種類があり、最近ではスポーツコンパやゴルフコンパが流行りで、いろいろと趣向を凝らしたものが増えている。

2.社会人サークル
会社などの、サークルや部活を通しての出会い。ボランティア活動なども
期待できそう。

3. お見合いパーティー
会員制、非会員制の出会いの場を提供するもの。お料理企画のパーティーなどもある。

4. 婚活バー
飲食店などで、企画をしている。まじめな結婚を考える人にとっては少々冒険かも・・

5. 結婚情報サービス会社
新聞や、雑誌、広告などでよく見る大手サービス会社。男女を会わせることではなく、あくまでも会員の情報を提供するところ。センターを通しての申込になるため、アドバイザーはいないので、全て自己責任である。
入会金:30~40万円、月会費や成婚料はない。アドバイザーがいないため、積極的な人には向いているが、消極的な人には向いていない。

6. 結婚相談所
アドバイザーがいるいわゆる町の結婚相談所。相手を探すために、事務所に足を運び、アドバイザーを通して申込みなどをする。入会金:10~30万円、お見合い料:1回1万円が相場、成婚料:20~50万円。自分の考えで申込ができたり、アドバイザーに相談できる。しかし、事務所に行ったり、お見合いのたびにお金がかかる。

7.ネットお見合い
出会い系サイトともよばれる。自宅のPCで、簡単にできるが、自己防衛が必要、悪質なものも多い。
入会金:無料、月会費3000円、成婚料:無料。

8. 仲人 (仲人の紹介による、お見合い)
個人経営で、親切丁寧なお世話。仲人が全て入るため、安全性が高く、消極的な人でも一緒に頑張れる。入会金:3~5万円、月会費:3000~1万円、お見合い料は、取るところと取らないところとがある。成婚料は、結納金の10%といわれているが、最近では5~30万円くらいが相場。近所のお世話好きな方が、自宅でやってることも多く、費用が安めで、親切なアドバイスもしてくれるため、お見合いだけでなく、マナーなども教わることができる。

9.友達、親、職場の人の紹介
もしも、相手が気に入らない時には、ちょっとことわりにくいかも・・・

“タイミング”&“フィーリング”&“ハプニング”

三つの恋の「ING」って知ってました?
タイミングは今です!ちょっとはあせってください(汗)
ステキな出会いでフィーリングが合えばお付き合いスタートです。
そして、待ちに待ったプロポーズ・・・
しっかりサプライズな演出に酔っていただいてくださいね(笑)

ご相談はお気軽に!
まずは、あなたの勇気を待っています!

▲ ページトップへ

iStock_000002194756XSmall.jpg